婚活ブログBlog

女の婚活

女の婚活⇒失敗への道

女の婚活⇒失敗への道

皆さん、人の話を聞いているときには冷静なのに、自分のこととなると、全然、見えてないことに今更ながら、驚きます。

例えば、あれほど、「こちらが申し込んんだ人は、皆、同じこと思ってるからお相手には申し込みが殺到していて、返事は、来ないよ。」といってるにも、かかわらず、『返事が来ないけど、どうなってますか?』といってこられます。

 

そういう自分も、申し込まれたほうには、返事をしていないんです。

「申し込んできたひとみて、問題外と思ったでしょう?返事のことなんて、念頭にないでしょう?

相手もそう思ってます」といっても、自分のことになると理解できずにポカンとしてます。(その心は、私が問題外?そんなばかな・・・決して釣り合ってない人申し込んでないのに・・・なんなら妥協してるのに)

)です。

「こだわるところは、一つにしてください。」『年収だけです。しかも、贅沢言いません。

せめて600万』

いやいやだから、結婚相談所だから、600万以上の男性がたくさんいるように見えますが、600万以上なら、10歳以上年上の男性を選ぶべきです。

「私は高望みじゃない。容姿に関しては、許容範囲が広い」・・・信じた私がばかでした。

2回会いたい人がいない・・・1目みて時めく人なんているはずないと言っといたでしょう。

1000万の会社員さんなんで返事がないんやろ・・・きにいってないからです。・・・プレ交際になった男性1週間以内になぜ会おうとしないんでしょうか?・・・特にあいたいと思えないからだと思います。

ではなぜプレ交際になったのか・・・生理的に嫌とかじゃないから、もう1回くらいあったほうがいいのかもとおもったんじゃないですか?

もう、答えるのが嫌になってきました。・・・普通は思っていても口にださないことばかりなんですよね。自分だけが選ぶ立場だとなぜ、疑いもなく思えるのでしょうか?こんなにも自分のことって、みえないものでしょうか?・・・そんなひとも多いです。・・・聞いてもらえるようにゆうべきことをいうだけです。・・・このままにしていたら、結婚にはいかないです。

 

女性の婚活での大きなしくじりは親世代の価値観です。

年収600万男性といったのも20年以上前ですよ!!!

「下げてまでなら1人でいます」・・・下げてまでというその上から目線を可愛いと思う男がこの世に存在するんでしょうか?

女の老後は男の老後より悲惨です。自分の年収と年金を考えたらとてもそんなこと言えないはずです。

世が世なら

いい家のお嬢さんはいい家のご子息と医師のお嬢さんは医師と・・・男のほうは、学生時代からの女性とか、いつでも、そんな男性はその気になれば結婚できます。ということは、それなりの学歴それなりの年収それなりの家柄と言っている間に結婚できない女性まっしぐら・・・ツヴァイ時代も、医師のお嬢さん弁護士のお嬢さん有名企業の社長令嬢・・・山盛りお預かりしました。

なかには、養子に来てくれるなら医院開業の費用をだすので医師の養子がいいと言ったお父さんもいます。・・・いつの時代や・・・「大谷翔平やったら、嫁にやってもいい」といってました。美人のお嬢さんですが、そのお父さんこの着物の写真を絶対載せろと聞きません・・・着物の写真は、、アップスタイルが老けて見えて不評なんです。・・・うちでは、医師を紹介することはできても、養子がOKかどうかわかりませんし、、、お父さんは知り合いの大学教授の医師の友達に頼むと言ってました。・・・それは、お父さんにまかせます

 

できるはずないことは、わかってました。その医師の大学教授の父にもつお嬢さんも相談所に登録してるんですから・・・「それこそ家で学生を呼んで、パーテイやってください」という私の助言どおりパーテイをやりはって学生を呼んだあとのお嬢さんの言葉は、「いいと思う人は皆、彼女がいて変なひとしか残ってない」・・・そんこといってると、そのへんな人もいなくなりますよ

 

物事には、釣り合いがある・・・こんな男に私はもったいない・・・思ってるのはあなただけです

遅くとも、25歳は、スタートしていないといいお家の方は、行きそびれます。で、いろんな人に会って妥協せずにやっていればお似合いの人と出会えます。皆さん、ひどい経験を積み重ねるほど、出会えた時のありがたみがあがるんです。

女性は、この人ってピンとくる人がいないと言います。・・・そんなひとは、いませんし、結婚する人のことも最初は「嫌」とほとんど思ってるようです。(女性の本能じゃないですか?)

そんなひともラブラブになります。だから、いろいろ考えないで、人柄を知れるようにお話を楽しんでください。

いい人はいい人をひきよせます。・・・ここには、いい人はいない・・・それは、あなたがいい人じゃないからなんです。

 

 

 

 

 

 

 

あなたにオススメの婚活ブログ

より良い結婚をするために

より良い結婚をするために

 
デートでの大きな失敗

デートでの大きな失敗

 
女性の結婚を難しくしているもの

女性の結婚を難しくしているもの

 
お見合用のお洋服の買い物に同行

お見合用のお洋服の買い物に同行

 
結婚への道3か条

結婚への道3か条

 
女の婚活・・・20代からはじめて、35歳は疲れ果てている?

女の婚活・・・20代からはじめて、35歳は疲れ果てている?

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
2021年3月3日

開催日時

2021年3月26日(金)27日(土)28日(日)

  • 夜7時までご予約受付させていただきます。
  • 1人90分、個別で完全予約制です。
  • 開催日にご都合のつかない方は、ご希望の日時をお問合わせ予約フォームにご入力の上、送信してください。
  • オンラインでのご相談も可能です。

開催場所

  • 阪神尼崎駅直結 中小企業センター3F
  • エンサポート尼崎 阪神サロン

お申し込み方法

下記予約フォームから

2021年2月20日

開催日時

2021年2月26日(金)27日(土)28日(日)

  • 夜7時までご予約受付させていただきます。
  • 1人90分、個別で完全予約制です。
  • 開催日にご都合のつかない方は、ご希望の日時をお問合わせ予約フォームにご入力の上、送信してください。
  • オンラインでのご相談も可能です。

開催場所

  • 阪神尼崎駅直結 中小企業センター3F
  • エンサポート尼崎 阪神サロン

お申し込み方法

下記予約フォームから

2020年12月12日
2020.11.13
【尼崎 架け橋の会】の記念すべき1周年記念に、メインプレゼンテーションさせていただきました。
主催の「フラッシュモブ大阪」宮口友美さんありがとうございます。
中央公会堂で、交流会、ランチのあと、中之島クルーズ船でのプレゼンテーションとなりました。
テーマは、婚活の現状と結婚相談所についてです。
少子化対策の1番は、早い結婚です。
結婚のための、AIにはできない手厚いサービスが、結婚相談所には、あります。
♡賢い人ほど、結婚相談所を利用する。その理由は、お金も時間もかからないからです。♡
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ