婚活ブログBlog

婚活全般

結婚相談所で、勝ち抜くための、お申し込みのコツ

結婚相談所で、勝ち抜くための、お申し込みのコツ

新年あけましておめでとうございます。

2020年は、オリンピックイヤーですが、どんな年になるのでしょうか?

たまたまかも、しれませんが、「エンサポート尼崎」では、新入会以外の方は、おつきあいがはじまっています。

プロポーズ間近も、何人かいらっしゃいます。

新規のかたが入会され、「ダメもとで」とお申し込みされるのは、

①男性なら、(人数比で、男性が少ないので)35歳までは、は、好きな人にお申し込みいただいても、大丈夫です。40歳からは、今申し込んんでいるひとに、プラス5歳して丁度いい感じです。

②女性は、写真をみないでお申し込みを、お願いします。

男性は、本当に、年齢だけ、次にみための好みというところですが、女性は、微妙にみかけ・学歴・年収をリンクさせていて、お申し込みを、見た私は、「これでは、無理だな」とガッカリします。

ひとによって多少の特徴はありますが、意外にみなさんに共通なのは、みかけの清潔感です。

すごいイケメンでなくても、爽やかさのある方は、物凄い人気です。

みかけのねらい目は、歳よりも5から10歳ふけてみえる。写真が悪い。・・・予想通りのデリカシーの欠如のいけてない方もいれば、実際のほうが、ましな方もいらっしゃいます。

 

男性は、みための清潔感をだす。

女性は、人柄のにじみ出た写真が大事です。一言でいえば、愛嬌ですね。

ようするに、見た目を、度外視すると、お見合がくめるということです。

この見た目は、生理的に無理!・・・女性は、直ぐにそういいます。

男性は、問題外!・・・ちょっと残念な感じ

 

逆からいうと、「自分の容姿は人並み」・・・このように思っている方は、ことごとくこの範囲にはいります。自分のみためは、歳相応で普通・・・異性からみたら、あなたは、ちょっと残念な容姿です。

普通以下と思っているかたは、(自信のない方)謙虚で、選んでもらってありがとうという気持ちがあるので、意外と決まります。

まわりも、納得する容姿のいい方・・・・1番決まらないです。

自分が選ぶ立場だと思っているから。

大きくまとめると、「自分だけが選ぶ立場じゃない」・・・この当たり前のことを、わかっているところからスタートです。

 

わかっているように言っていても、実際はわかっていないことが、ほとんどです。

そこを、修正するところが私の仕事です。

実感として納得してもらえれば、自ずとおさまるところへ、おさまります。

自分からしたら・・・ちょっと残念・・・あとからみたり、冷静になれば、お似合い・・・こんな方と決まります。

現実を知る・・・多少の痛みは、あるかもしれません。・・・でも、前に進みましょう。

気にしたもんの負けです。

あなたにオススメの婚活ブログ

男の気持ちは、ことばより態度

男の気持ちは、ことばより態度

 
コロナ禍の結婚相談所

コロナ禍の結婚相談所

 
お見合用のお洋服の買い物に同行

お見合用のお洋服の買い物に同行

 
無料面談のながれ

無料面談のながれ

 
結婚相談所 サポートとは?

結婚相談所 サポートとは?

 
新規登録  ルールの説明

新規登録  ルールの説明

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ