婚活ブログBlog

婚活全般

この人は、結婚は無理と思う瞬間

この人は、結婚は無理と思う瞬間

結婚相談所とは、結婚したい人に結婚してもらうところです。

入会面談は、無料ですが、面談を、お断りするケースもあれば、面談後、「入会は、してもらえない」となる方もいます。

むつかしくても、本人さんが、可能性にかけてみたいということでしたら、精一杯できることをさせていただきます。

でも、活動しだして「この人は結婚できないな」と感じる瞬間があります。

①レスポンスが遅い

即辺しろとは、いいませんが、数時間後、その日のうち

勿論、たまには、翌日以降にお返事がなることは、誰でもあります。

そういうのではなく、大体遅い。

入会後は、コメントツールや、連絡ボックスで、会員さんとやりとりしますが、急ぎの用件は、ラインも使います。

昼頃入れたラインが、その日の内に既読にならない。

私ですら、この人には、嫌われているのかも・・・と思ってしまいます。

こういう方は、交際になっても途中で連絡がつかなくなったとお相手相談所から、メッセージがはいります。

お見合・交際中は、日程調整など、週末の予定が入れずらくなるので、お相手は、イラッとすることになります。

また、今時に、ラインをやらないなんて、言語同断。

やらなかったかた、仕事中は、携帯を、触れない方も、悪銭苦闘しながら、がんばってくれてはります。

②仕事といえば、何でも通ると思っている人

一昔前なら、いざ知らず、仕事も自己管理が大事だとおもいます。

「仕事が忙しい」「仕事があるので」

誰も彼も時間がなくて、仕事は忙しいんです。

わたしには、仕事にふりまわされ「仕事できません」と自分で言ってるようにしか聞こえません。

仕事は、一生できるとは、かぎりませんし、かわりは、いくらでもいます。

③自分の都合しか考えない人

自分が、お見合の日程を、入力したら、極端なばあいは、「1~2時間後には、返事どうなってますか?」と聞いてくる人

きになるのは、わかりますが、自分→自分相談所→相手相談所→相手→相手相談所→自分相談所→自分と、返ってくるまでにこれだけの工程があります。

IBJは3日~1週間以内を、推奨してますが、思うようにはいきません。

こういう人の口癖は、「普通は」「ルールでは」です。

この場合の普通はあなただけの普通です。

ルールに従うのは当然ですが、相手の気持ちやマナーを、思いやるのは当たり前です。

ルールを、守ればなにをしてもいいのか?

④お申し込みが多いので、選べる立場と勘違いしている。

お申し込みが多いということは、単にプロフィールと写真が合格というだけで、選べる立場になったわけではありません。

お見合で立ち紹介する短い瞬間でも、「上から目線」を、感じる方がいます。

こんな人は絶対に決まりません。

何年もいはります。

 

以上は、よくあるパターンです。

纏めると「思いやりがなく自分中心、アドバイスを含め人の言うことに耳を貸さない。」こんなひとは、「この人は、結婚は無理!!!」と思ってしまいます。

あなたにオススメの婚活ブログ

新規登録  ルールの説明

新規登録  ルールの説明

 
結婚への道3か条

結婚への道3か条

 
結婚相談所 魔法

結婚相談所 魔法

 
お見合  断られた

お見合  断られた

 
新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン【結婚相談所】エンサポート尼崎

新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン【結婚相談所】エンサポート尼崎

 
3000人をコンサルティングLGBTは、何人?

3000人をコンサルティングLGBTは、何人?

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ