婚活ブログBlog

婚活全般 男の婚活

男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員②

男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員②

彼女の両親は、裕也の両親よりも年齢層が高いし、彼女の兄の結婚の時、両家で、揉めて雰囲気が悪くなったこともあり、折れてくれた。

そんなこんなで、田舎で結婚式をあげ今住んでいる大都市近郊の市で、披露宴を催した。

そして、家探しは、二人の通った大学の近くの町にした。

裕也の職場に近く彼女の勤務先からは少し距離が

ある。

そして彼女は、妊娠した。

思えば、出会いから、入籍同居まで、3ヶ月。

その間に数々のミッションをクリアし、そして第一子誕生。

マンション購入、転職。

1本の電話から、半年前には、考えられない新婚生活が始まった。

いろいろなイベントを2人でやりきり、トラブルも何とか乗り切った。

妻子のために転職もした。

激動の2年間だったが、随分と成長したように思う。

1枚しかないワイシャツで撮った写真。

どうしても外さなかったネックウォーマーは、次の冬には、いらなくなった。

1本の電話になぜでてしまったのかは、わからないが、電話にでてよかった。

情報サービスの担当者の言葉に従ったのは、納得できたからだ。

学生気分の抜けないままに同棲するより、プロポーズ、親の挨拶、両家顔合わせ。入籍、同居、マンション購入、出産、一戸立ち購入、、、

同世代の友人よりは、責任感から、しっかりしたと思う。

筋を通してよかった。

仕事もがんばるしかない。

早く結婚して子供を持ちたかった。

そのためにがんばった。

振り替えれば、全部が、面倒でもなく2人のためにいまや家族のためにがんばれた。

そして2人の絆は、少しずつ深まったように思う。

23歳の結婚、早すぎることは、何もないと思う。

あなたにオススメの婚活ブログ

歌舞伎座跡地の新ホテル ホテルロイヤルクラシック大阪での合コン10.24

歌舞伎座跡地の新ホテル ホテルロイヤルクラシック大阪での合コン10.24

 
結婚相談所は安いほどよいのか?

結婚相談所は安いほどよいのか?

 
お見合からの流れ

お見合からの流れ

 
体外受精児15人に1人

体外受精児15人に1人

 
婚活での容姿のウェイト

婚活での容姿のウェイト

 
【マッチングや成婚に役立てる】プリマリタルカウンセリング勉強会

【マッチングや成婚に役立てる】プリマリタルカウンセリング勉強会

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ