婚活ブログBlog

婚活全般 男の婚活

男の婚活⇒決まりやすい

男の婚活⇒決まりやすい

結婚相談所で婚活する理由

人それぞれですが、アプリやパーテイで埒が明かない、結婚するつもりだった恋人と別れた。いつかするつもりだったが、このままだと、独身のままで終わる。親が死んだ。独身の友達が結婚した。

年齢的にそろそろ結婚しないと・・・女性よりは少ないですが、20代で思う人もいますが多いのは、35歳位でしょうか?そう思いながらも放置していて、いよいよ40歳が見える頃、お尻に火がついた感じで入会されます。

男性はお相手の年齢にこだわります。

それから容姿、妻力、今時は、仕事を続けてほしい。出来たら正社員で働いていてほしいようです。

男性も女性も結婚したいから結婚相談所ですが、アプリやパーテイより男性は有利です。

特に学歴や年収のいい男性は選べる立場です。

決まりにくいのは、拘りが強すぎる場合。選びすぎる。

アドバイスを聞かない。

女性になれていないくらいは、やっているうちになれてきますが、独りよがりすぎたり、相手に対する要望が高すぎる場合などを除いて男性は、決まりやすいです。

つまり結婚相談所は男性にとっていい所ということができます。

まず、何よりもお相手からのお申し込みが多くなります。

男性でお申し込みがあまりないのは、喫煙、子供、年収が低い30代で400万以下40代で500万以下などですが、こちらから比較的歳の近い人に申し込めば成立します。

10人申し込みして3~5人受けてくれる人に申し込むことです。

それは、適正な申し込みをしていると言えます。

逆にいうと、10人申し込んで誰も受けてくれない場合は、申し込む相手を間違えています。

プロにご相談ください。

譲れるところから少しずつ譲って行きましょう。

「妥協するくらいなら結婚したくない。」

「結婚は無理かも・・・」そういう方も本音の部分では、結婚したい人のほうが多いように感じます。

でまた、幸せの保証はできませんが、というよりもしあわせを、作り上げていくのは自分自身ですが、しないよりしたほうがいいと思います。

まず、可能性を探るべくいろんな方にどんどんあってみる。

プロの意見やアドバイスを聞いてみる。

上手く行かなかった場合。就活では、自己責任を問われるのに婚活では、人のせい⇒お相手や、女性全員、結婚相談所のせいにする人が割といらっしゃるのはなぜでしょう。

結婚したい・・・「でも結婚相談所まではいい」・・・恋愛能力が低いと決定されたように感じるからでしょうか?

それともお金かけてダメだった場合を、予想するからでしょうか?

結婚相談所は結婚に真剣なかたで、条件の合う人に出会うところです。

また、結婚について誤った固定観念をただすところです。

賢い人ほど結婚相談所を選ぶ・・・お金も時間もかからないからです。

結婚相談所は最終手段では、ありません。・・・最短・最善の手段です。

まずは、無料面談から、受けてみてください。

あなたにオススメの婚活ブログ

歌舞伎座跡地の新ホテル ホテルロイヤルクラシック大阪での合コン10.24

歌舞伎座跡地の新ホテル ホテルロイヤルクラシック大阪での合コン10.24

 
結婚相談所は安いほどよいのか?

結婚相談所は安いほどよいのか?

 
お見合からの流れ

お見合からの流れ

 
体外受精児15人に1人

体外受精児15人に1人

 
婚活での容姿のウェイト

婚活での容姿のウェイト

 
【マッチングや成婚に役立てる】プリマリタルカウンセリング勉強会

【マッチングや成婚に役立てる】プリマリタルカウンセリング勉強会

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ