婚活ブログBlog

男の婚活

関東の理系の大学院を卒業後、製造業の技術系会社員

関東の理系の大学院を卒業後、製造業の技術系会社員

を、しているあなた!

中高一貫の男子高で、殆ど女性に縁がなく、大学も大学院も女性が圧倒的に少なく、研究や勉強に打ち込んでいました。

サークルにもはいらず、漫画やゲームやPCを触る毎日。

バイトも家庭教師とか、女子に縁がなく付き合っても1人。

彼女は就職、こちらは、大学院で自然消滅・・・

製造業の工場勤務で、女性は、契約やパートの女性が他部署にいるのみ、合コンするにも友人は関東。

会社の独身寮で気の向くままにツーリングしたり、同僚と、遊んだり。

これでいいとは、思っていないが、意外といこごちがいい。

そのうち結婚するつもりでは、いるものの敢えて何の活動もしていない。

30を過ぎ33にもなるとこのままでは、結婚相手と知り合う気がしない。

関東の友人はおろか、同僚も半分以上は結婚して子供ができるという話も聞くようになってきた。

焦らないではないが、どうしていいかわからない。

結婚はしたいが、女性と付き合うとかも少し億劫かも・・・

というよりは、周りにいない。

何かしないといけないかも・・・と漠然と思っているあなた、行動にうつしましょう!

時間がかかりスキルとまめさがないと

パーテイやアプリでは、無理。

いろいろとアドバイスしてもらえる結婚相談所がベストです。

こういう男性は、学歴、年収、身長、見かけなどのスペックが高いので、結婚相談所では、お申し込みがたくさんはいります。

それでモテると勘違いして調子に乗ったら、「男の婚活⇒失敗への道」へまっしぐら。

申し込んでくれるこの中でお気に入りのタイプを、選び、お見合しデートする。

デートは、居酒屋とかは、厳禁です。

また、理系男性におおいのが、後輩とかによくやる「○○円でいいよ」全額はらったら、気を遣うかららしいですが、気に入った女子には、ごちそうした方が、うけがいいです。

彼女の経済感覚をためす・・・経済観のない子との結婚は無理と思っているならどうぞ・・・

あと、交際中は

独断と偏見で進まない事。

こうしないとこうするべきは、女性には通用しません。婚約指輪の予算はしっかり言ったうえで、彼女のよさんも聞かずにお返しの時計を決めるのはだめ。

プロポーズも将来のはなしをしたから、分かっているはずとかは、絶対になしで。

口に出してしっかりとプロポーズをし、どんなことも彼女と相談しましょう。

家電や家は、価値観のすりあわせが必要です。

要所・要所でやりがちなミスさえしなければ

結婚市場では、優良物件のあなたを賢い女の子が上手に捕まえてくれるはず。。。

コツは、アドバイスを素直に聞くことと、彼女の気持ちをいちいち言葉で確かめることです。

あなたにオススメの婚活ブログ

つきあったことがないあなたへ

つきあったことがないあなたへ

 
男の婚活⇒決まりやすい

男の婚活⇒決まりやすい

 
男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員②

男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員②

 
男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員の場合①

男の婚活⇒東野裕也(仮名)23歳福祉職員の場合①

 
長期の真剣交際から成婚退会へ

長期の真剣交際から成婚退会へ

 
男が婚活を始める時???

男が婚活を始める時???

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ