婚活ブログBlog

婚活全般

真剣交際になったら

真剣交際になったら

婚活の基準となるもの、男性は、年齢(若いほど良い)。女性は、年収(高いほど良い)です。

相手の希望を無視して、申し込むIBJ(日本結婚相談所連盟)の仕組みですと、35歳の女性に、47~53までのお申し込みが結構あります。

彼女が、申し込むのは、同い年から、39歳までです。

ほとんど受けてもらえていません。

お申し込みのなかから、彼女の条件とあいそうな方の申し込みを受けてお見合が成立。

次は、最初に申し込んだ10人が受けてもらえないとしたら、年齢を上げるか年収を下げるかで、また、お申し込みをしてもらいます。

相談所からは、彼女をお気に入りに入れてくれている人のなかで、条件の合う人を推薦するようにしています。

あとは、見た目を男性うけするように少しでも改善していく。

これは、男性も同じです。

男性のほうが、見た目に無頓着なので、改善の余地はありますし、改善の効果は、高いです。

希望のかたとお見合がくめ、交際に発展するなら、そして、真剣交際(1人に絞る交際)まで、いくなら、変える必要は、ありません。

髪型、スキンケア、鼻毛、爪、口臭、体臭・・・小奇麗に清潔感をだすことは、早道です。

婚活において、女性はゆうまでもなく、男性も見た目は、本当に大事です。

顔は、変えれないにしても、好感度を上げることは、必須ですし、お店選びも重要です。

お申し込みが多くてもすくなくても、見合がたくさんくめても、くめなくても、真剣交際に行けるのは、1人だけです。

真剣交際にはいったら、結婚へ、1歩前進です。

女性の場合、特に、「嫌いでは、ないんですが、ときめきがないんです。」・・・があります。

どの方をみていても、この条件で、受けてくれて交際にいったのは、この方だけ、そこまでにどれだけ断られ、プレ交際(2~3度あってみる)を断ってきたか・・・・これを逃したら、次は、いつこういう方がでるかわかりません。

恋愛感情はなくていいです。

嫌いでなければ、大丈夫、結婚なんで。。。いつまでも、ときめいては、いられないんですから。

真剣交際になったら早めに親御さんと挨拶してもらいます。

結婚する気になってから、親の反対にあったりしたら、なかなか立ち直れなくて、余計に縁遠くなってしまいます。

また、この段階では、結婚後のことも、少しは、話し合っていかないと・・・

お互いゆずれないことが多すぎたりすると、こんなはずではとなってしまいます。

もめきる前に相談していただくと、アドバイスもできるはずです。

真剣交際の方が何名かいらっしゃるので、エンサポート尼崎では、結婚へのスイッチが、はいっています。

あなたにオススメの婚活ブログ

いきずまったら、なにかを変えてみる

いきずまったら、なにかを変えてみる

 
婚活しようとして、気になる人が現れた場合。

婚活しようとして、気になる人が現れた場合。

 
登録からお見合まで

登録からお見合まで

 
お見合当日の注意点⇒男性編

お見合当日の注意点⇒男性編

 
兵庫県の結婚相談所【エンサポート尼崎】合コン開催の顛末

兵庫県の結婚相談所【エンサポート尼崎】合コン開催の顛末

 
令和ご成婚 第一号のご報告!!

令和ご成婚 第一号のご報告!!

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ