婚活ブログBlog

婚活全般

婚活しようとして、気になる人が現れた場合。

婚活しようとして、気になる人が現れた場合。

今週1週間の間に、恋愛の話を、3つ聞きました。

1つは、結婚相談所で結婚され離婚された男性です。

40代半ばの男性で、1人で死んでいたくないので、真剣に結婚を考えているそうです。

2歳位の子供がいる女性がいいと具体的です。

結婚相談所経験者だけに、おっしゃることが、具体的でいい線をついてます。

といいながら、気になる方と3回目のデートで、告白したそうです。

同じく39歳の男性も、婚活中で、食事に行く27歳の女性が気になると言っていました。

 

40歳の再婚の女性も、友達の紹介でダブルデートした男性を、気に入ったようです。

それから、1週間、お礼のやり取りがあって、また行きましょうで終わっています。

友達もまた4人であおうといってくれているといってます。

「気になる人がいます」という話、いままでにもいやほど聞きましたが、うまくいったためしは、ほとんどないです。

適齢期の男女でつきあうってなったら、気になる状態のままでいるはずは、ないんです。

そんな人たちは、

「つきあうことになりました。」「彼氏(彼女)ができました。」です。

「気になる人がいる」の人達は、「2人でごはんにいった。」

「結婚の話題もでたから相手もその気だと思う」とこうです。

『つきあって』といいましたか?

「言ってない」

『じゃあ、はっきりとつきあってくださいと言って来て下さい。』

だいたい玉砕してきます。

向こうがその気があったら、男性なら、すぐに誘ってきます。

女性なら、「つきあってください。」と言わざるを得ない行動にでできます。

「好きかも・・・」「相手もまんざらでもないはず・・」こんな状態は、楽しいですよね。

気になる人は、その期間もながいのかもしれない。

ただ、こういう感じは結婚につながりません。

1人相撲だからです。

ほんとに結婚したかったら、時は金なりです。

男性も女性も少しでも若いほうが、結婚しやすいです。

気になるひと=向こうは、こちらをなんとも思っていない人をこちら向かせるのは大変です。

恋愛は、時間もお金もかかるうえに、冷めるというリスク・相手とのタイミングがうまくあわないというリスクもあります。

勿論、婚活をしようとしたとたんに、付き合うことになる人もいます。

縁が動くのでしょうか?

でも、そのきになる人にはっきりふられないことには、次にすすめませんよね?

答えをだして、次に進みましょう!

あなたにオススメの婚活ブログ

結婚のメリットって、何?

結婚のメリットって、何?

 
東京セミナー開催のお知らせ  キャリア女性と婚活

東京セミナー開催のお知らせ  キャリア女性と婚活

 
結婚相談所あるある・・・・

結婚相談所あるある・・・・

 
結婚相談所は、一生のお付き合い???

結婚相談所は、一生のお付き合い???

 
成婚白書~2018年度版~成婚者6344名の分析

成婚白書~2018年度版~成婚者6344名の分析

 
真剣交際から、プロポーズ、成婚退会まで。

真剣交際から、プロポーズ、成婚退会まで。

 

カテゴリ別婚活ブログ

space
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約 LINEで相談
トップページへ