Topics最新情報

エンサポート尼崎の最新情報ページです。お知らせやブログなど発信しております。

2022-09-26

【女の婚活】結婚をしない選択

昔より、結婚は難しくなりました。

しない選択もあります。

1980年代には、結婚はするもの。

しない人は、いましたが、特別でした。

今は、しない選択もあるし、自由もある。

故に、しない選択を積極的にしたわけではないのに、何も行動を起こさなかったことが、結果、しない選択をしたことになります。

現在、女性の結婚平均年齢は、29.6歳男性は、31.2歳です。

恋愛結婚と言われるものの出会い方は

①学校や職場出会う

②友人や知人の紹介

③合コン

④趣味の場で出会う

の4つです。

平均交際期間は4.5年

交際費用は187万円と言われています。

私の見たところでは。学生時代に知り合った人は、女性の25歳くらいそれ以降は、29歳位で結婚する人が多いように思います。

そうなると、友人たちは、子育てに忙しくなり恋愛結婚の可能性は、趣味以外では、かなり低くなります。

恋愛にそれほど縁がなかった方というのは、仕事や趣味に忙しくて時間の余裕がなかったり、とりたてて異性に興味がないわけではないが、かといって行動を起こしてまでつき合ったり結婚したりしたいと思ってこなかった経緯があります。

 

気付くと、適齢期や妊娠可能年齢からずれてきて、諦めてしまう。

 

男性なら、就職氷河期で思うような職に就けず、年収が上がらず、活動せずして諦めた。男性が養うべきと思っているからでしょう。

 

婚活とは、結婚相手に出会うための活動です。

街コンや、婚活パーテイ、アプリ、結婚相談所など、コロナで、パーテイや街コンが思うようにならず20代の結婚相談所加入が多くなりました。

 

色んな場所で、独身と知らず、知り合いになった方から、特に女性の方とお話していると「婚活と向き合わなかったことに後悔を感じている」とよく言われます。

『今の時代は、60代70代の結婚もあります。自然とそういう流れになる機会もあるかもしれないし、後半の人生モヤモヤしないためにもやってみたらどうですか?』とお答えしています。

どうしても結婚したい人とは、また違った活動になりますが、結婚の定義、目的も人それぞれですので、活動のやり方も100人100通りです。

ただ、結婚に近づく道や行動はあります。

そこは 、しっかりとアドバイスさせていただきます。

 

アドバイスを取り敢えず聞いてくれる人は、早く結婚までたどりつきます。

聞けない方は、時間がかかります。

でも人対人のことなので、正解はありません。

10人中9人はこう考えるとして、お相手が残りの1人のケースもあります。

私と出会うこともお相手と出会うことも必然であり、運命のような気がしています。

ご縁を大事に!

人生を楽しみましょう!

まずは、無料面談から

 

 

 

Contactお問い合わせ

050-3692-1255

お電話でもお気軽にご相談ください。